Category Archives: スタッフのひとこと

七夕について

こんにちは、ポートビズ利用者“都会を愛する者”です。

短冊の色は、ブログ作成のプログラム中に調べました。ブログの内容をある程度膨らませるため短冊の色についてとりあげました。皆さんは、短冊の色にはそれぞれ意味があるということを知っていますか。短冊の色とそれぞれの意味について下記に挙げました。
・紫(黒)の短冊は、”学業”に関する願いごと
・赤の短冊は、両親や先祖に”感謝”すること
・白の短冊は、”規則”や”義務”を守る達成の願いごと
・黄色の短冊は、”人間関係”に関係する願いごと
・青(緑)の短冊は、”成長”に関係する願いごと
皆さんも短冊に願いごとを書いてみてはいかがでしょうか。

参考
久松プラス 雑学・豆知識 短冊の色で願い事が違うことをご存知ですか?

短冊の色で願い事が違うことをご存知ですか?

七夕の思い出

こんにちは。スタッフ(み)です。
緊急事態宣言の解除後もなかなかコロナ収束の兆しが見えずもどかしい思いはありますが、事業所では、今まで同様、気を抜くことなく、感染予防に気を配りながら毎日の訓練を行っています。
面談会も再開され、見学、実習の受け入れをしてくださる企業様も少しずつ増え始めました。企業様への応募や面接もオンラインになるなど、新しい動きも出はじめています。

先日、プログラムの一環として、訓練生の皆さんに「七夕」にちなんだブログを書いていただきました。完成したブログは随時アップしていく予定ですが、良い機会なので、私も久しぶりに書かせていただいています。

私の育った地域には、七夕にはそうめんを食べる風習がありました。そうめんが織姫が反物を織る糸をあらわしているとか、習い事が上達する(琴や三味線の絃を模している)などと言う話を聞いた記憶があります。たなばたの日のそうめんには「五色の短冊」を意識してか、色付きの麺が入っていて、それをきょうだいで取り合ったのも懐かしい思い出です。

今年は、あいにくの曇天で天の川を見ることは出来ませんでしたが、空に向かって願い事をしておきました。

ポートビズでは、緊急事態宣言の解除を受け、国立事業所での見学や体験実習の受け入れを再開いたしました。
まずはお気軽に電話もしくはお問合せフォームよりご連絡ください。お待ちしております。

矢川事業所からのお知らせ4

こんにちは。スタッフ(み)です。
いよいよ東京アラートの解除が目前ですね。
ステップ3への移行に向けて準備がはじまっているようです。

当法人、そしてポートビズでも、今後の方針について話し合いを行い、三密を避ける形で、縮小した職員体制を継続しますが、通所訓練を再開することなりました。

6月15日(月)より、国立事業所、矢川事業所合同での通所訓練を再開いたします。矢川事業所につきましては、期間を定めず当分の間一時閉鎖を継続いたします。

ご連絡等ございましたら、恐れ入りますが、お問い合わせフォームもしくは、国立事業所( 042-505-5408)までご連絡ください。

長期の不在でご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

 

矢川事業所からのお知らせ3

こんにちは。スタッフ(み)です。
ようやく東京都も緊急事態宣言が解除されましたね。
ここ国立市でも少しずつ公共施設が開館されたり、駅前のお店が開き始めました。

当法人でも今後についての協議を行いましたが、ポートビズとしては、念のため6月12日までは、現在の縮小体制を継続することとなりました。

矢川事業所の不在は6月14日(日)まで続きます。

ご連絡等ございましたら、恐れ入りますが、お問い合わせフォームもしくは、国立事業所( 042-505-5408)までご連絡ください。

長期の不在でご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

矢川事業所からのお知らせ2

こんにちは。矢川事業所スタッフ(み)です。

このたびの国、及び東京都の緊急事態宣言継続措置に伴い、矢川事業所の一時閉鎖も継続することになりました。

矢川事業所の不在は5月31日(日)まで続きます。

ご連絡等ございましたら、恐れ入りますが、お問い合わせフォームもしくは、国立事業所( 042-505-5408)までご連絡ください。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

ブログのアップは少しときどきに

皆さま、こんにちは。

いつもポートビズのブログをお読みいただき、ありがとうございます!

皆さん、新型コロナウイルスの対策はそれぞれ工夫を凝らして、取り組まれていることと思います。

さて、ポートビズのブログは昨年1月にスタートし、ポートビズが開所している日は一回も欠かさずにアップして来ました。ポートビズのことが良くわかると好評をいただいています。

そんなブログですが、ポートビズでも新型コロナウイルスへの対応に切り替えた訓練を行っていることから、しばらくの間、ブログのアップはときどきにさせていただくことにしました。

皆さん、必ずや早期にこのウイルスに打ち勝って元通りの生活を取り戻しましょう。

矢川事業所からのお知らせ

こんにちは。矢川事業所スタッフ(み)です。

東京都の緊急事態宣言を受け、当法人でも対策を検討しています。追って正式な内容の告知がある予定ですが、取り急ぎお知らせさせていただきます。

ポートビズでは、3密を避ける事を目的として、一時的に訓練を縮小して行なうこととなりました。矢川事業所の訓練生も在宅訓練を併用しながら週に何度か国立事業所で訓練を行ないます。

したがって、5月7日(木)までは、矢川事業所は不在になります。

ご連絡等ございましたら、恐れ入りますが、お問い合わせフォームもしくは、国立事業所( 042-505-5408)までご連絡ください。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

矢川さくら日記(4)

こんにちは。スタッフ(み)です。
東京では緊急事態宣言が発令されました。
具体的なことは、追って発表されるとのことですが、国立市でも今日(4月9日)から休業しますと書かれている店舗が多くありました。どのように生活が変わっていくのかわかりませんが、噂に惑わされず、しっかりと正しい情報を見極めていきたいですね。

さて、矢川事業所の桜です。ずいぶん緑が多くなりました。
残り少なくなった花を、時折ひよどりがついばみに来ています。
小鳥たちのさえずりが、この季節の矢川事業所のBGMになっています。

自宅での過ごし方

昨日、国から5月6日まで緊急事態宣言が発令されました。その中で「生活の維持に必要な場合を除きみだりに・・・・外出しないこと」(特措法第45条)と外出自粛が要請されました。

これまでも不要不急な外出を控えて土日は自粛していたと思いますが、これまで以上に自宅にいる時間が増えますね。

この機会だから、今まで通りの自宅での過ごし方を少し工夫してみてはいかがでしょうか?

季節としても気持ちの良いときです。窓を開けて部屋の片づけ、整理整頓、断捨離もいいですよ。運動不足に室内での運動もいろいろネットで公開しています。今までやってみようと思ってたこともできるかもしれません。

世界的に危機的なこの困難なときを、私たちは乗り切っていきましょう!

八(=^・^=)でした。

緊急事態宣言の発令

皆さま、こんにちは。

いつもポートビズのブログをお読みいただき、ありがとうございます!

今日は、このお話をせずにはいられないという感じがします。本日夕方、7都府県を対象に「緊急事態宣言」が発令されました。効力は8日午前0時に発生します。これを受けて、東京都では「緊急事態措置」が発せられるということです。

ほんの数か月前、誰がこうなることを想像していたでしょうか? 人の一生に1回あるかないかの事態だと思います。

昨日夜の小池都知事の会見を見ていて、今回の緊急事態措置に対する思いがひしひしと伝わってきました。小池都知事は、「都民の皆様の生命や健康を守る、そして生活と経済に及ぼす影響が最小となるように都民や事業者の皆様にご協力を強くお願いする。また、今回の措置を実効性あるものとするために、国とも必要な連携を取っていく。何としてもこの国難を乗り切っていく。」という話をされていました。

ポートビズの利用者様には、少しでも安心していただくため、様々な準備をしていることをお伝えしています。利用者の方が住んでいる役所にも確認し、各役所の就労移行支援に対する在宅訓練の方針も確認しています。もし、在宅訓練になった場合にも、もちろん備えています。

でも、何よりも、先週のブログ「在宅訓練の取り組み」の最後でもコメントしていますが、「自分が新型コロナウイルスに感染しない・他の人に感染させない」という自覚を強く持つことが大切ではないでしょうか。友だちに人が集まる場所に行くのを誘われても、きっぱりと断る勇気を持つことを忘れてはいけないですね。本当に、気をつけていきましょう。