Category Archives: スタッフのひとこと

家でできる有酸素運動 踏み台昇降(ステップ運動)

多摩スポーツセンターの利用ができなくなり、トレーニングジムを利用していた利用者さんの運動面が心配です

スポーツセンターに相談してみました!

自宅でできる運動を提案していただきました。その中のひとつが踏み台昇降です。

以下、参考にしてください

踏み台昇降は、自宅でできる有酸素運動の代表的な種目です

とても単純な運動で、大きなスペースも必要ないので、自宅でも簡単に取り組めるのがおすすめポイント。専用の台がなくても低めのイスや階段、雑誌を重ねたもので代用できます

参照サイトhttps://melos.media/training/42563/

在宅訓練の取り組み

新型コロナウイルス感染拡大が日々進んでいる中、

いつ緊急事態宣言が発令されるか分からない状況で、現在も事業所にて訓練を進めております。

ですが、ポートビズでは、いつでも在宅訓練に切り替える事ができるよう、プログラムを在宅用に再構成している段階です。

 

PCが使用できる環境の方、PCがない環境の方、様々です。

それぞれに合った進め方で訓練や適切な支援を提供できるよう、整備を進めておりますのでご安心ください。

 

皆様、このご時世ですので、一人一人の感染に対する意識が求められます。

「感染しない・感染させない」よう、日々を過ごして参りましょう。

以上、職員くろねこでした。

ヘルスケア[ウォーキング]

こんにちは。矢川スタッフです。

今月は訓練プログラムの中に、ウォーキングを入れています。

体調管理は仕事をするうえでとても大切ですが、デスクワークが主な日々、最近は休日の外出もままならない中で、どのように体力作りやリフレッシュをするかという事は、ないがしろに出来ない点だと思います。

本日はオリエンテーションということで、ウォーキングの基礎や注意点などを学んでから出発しました。

訓練生それぞれ、ご自身の運動不足や、姿勢など思い当たる節があったようで、実行できそうな目標を決めてから、いざ!出発をしました。

外は風が少々強かったものの、とても気持ち良く、会話をしながら40分程度歩きました。

新芽が出始めた桜いっぱいの風景の中、気持ち良く歩きました。

 

さて、、、

意気揚々と出発したものの、徐々にペースが落ち、口数も減り。。。ということで、帰所後は「結構つかれました~」とのご感想をいただきました。

梅雨前までは、こういった外でのリフレッシュも積極的に取り入れ、心身のバランスを整えていきたいと考えています。

 

 

赴任のご挨拶

本日よりポートビズ管理者として赴任してきた、伊藤英治です。

よろしくお願いいたします。

前職は法人内、A型事業所、ステップアップともにーで働いていました。

特例子会社のトップとしても活躍していた、前所長の湯田さんの後任として、プレッシャーを感じつつ、見習うべきところは見習い、みなさんに支えられながら、努力していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

ポートビズ管理者 伊藤英治

異動のごあいさつ

平成31年度(令和元年)の事業は、本日3月31日を持って終了いたします。

同時に、私もポートビズの管理者を卒業する事になりました。

ポートビズ国立の開設に伴う、平成30年2月に入職しましたので、2年間の勤務となりました。

オープニングセレモニー講演はさくら会館でした。その後に内覧会と続きましたが、来場者は知り合いの方も多く、気持ち的に落ち着いた案内が出来たこと、仲間は良いなと、改めて感じた事を思いだされます。

職員や訓練生と新たな出会いがあり、訓練生の就職に伴う別れがあり、そして、定着支援で3年半の関わりが始まり、縁は循環して行くものと感じました。

残念ながら暫定支給期間で終了する訓練生もおりましたが、この出会いも歴史の1ページです。

ページをめくる度に、「どうしているかな」と思いだされます。

職員は個性豊かな方、思いが強い方、繊細な方、企業で活躍していた方、お酒を前向きな活力にできる方などが在籍していて、厳しい環境の中でも、一喜一憂しながら支援体制を整える事ができました。

この2年間の就職者は14人でした。ご本人はもとより、ご両親、支援センター、相談事業所の方などが協力し合った成果だと思います。この場をお借りして感謝申し上げます。

後任は30年以上の福祉歴を持っている者が着任します。

引き続き、ご支援、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

私は、経営本部に着任します。勤務もフルタイムから週3日としていただきました。

今は新型コロナウイルスの流行で大変な状況ですが、就職活動の影響が最小限となるように願っております。ご家族を初め、職員、関係者の皆様が、元気で支援できますようにご自愛ください。

ポートビズ 管理者 湯田 正樹

矢川さくら日記(3)

こんにちは。スタッフ(み)です。
新型コロナウィルス感染症に関する情報が日々更新されています。都知事からは緊急メッセージも発表されましたね。当法人でも、職員一人一人が気を引き締め、感染防止への取り組みを強化しています。
また、昨日には季節外れの大雪となりました。そんな中でも桜は健気に満開を迎えています。
ツイッターでも安全に写真でお花見をという投稿が盛り上がっているようですね。 #ツイッターお花見2020


事業所前の桜はこの日が満開でした


今日は少し葉が出始めています


デスクから見える風景です

外部訓練もお休みになり、企業見学や実習受け入れが延期になるなど、就職活動には厳しい状況が続きますが、桜に癒されながら、訓練生にしっかり寄り添い、今できることを確実に一つずつ行っていきたいと思います。

大学通り

急に暖かくなって、関東地方は桜が満開ですね。国立駅の大学通りは知る人ぞ知る桜の名所です。

大学通りの163本の桜は昭和9年、前年の皇太子(現在の上皇陛下)の誕生を記念して当時の国立の町会・国立会によって桜の植樹が行われ、90年近く地域の人々の手によって守られてきたそうです。

大学通りの正式名称は「東京都道146号国立停車場谷保線」。

「百間道路」と呼ばれたほどの幅広さで昭和初期には滑走路として使う計画もあったそうです。

八(=^・^=)でした。

 

 

見学・体験はいつでもご相談を!

皆さま、こんにちは。

いつもポートビズのブログをお読みいただき、ありがとうございます!

新型コロナウイルスは、世界的流行(パンデミックといいますね)が加速している状態ですね。東京オリンピック・パラリンピックの延期も正式に決まりました。東京都の小池都知事は23日、これから3週間、イベントなどの人が集まる場所へ行くことを控えるようにと呼びかけました。

そんな中ですが、ポートビズの見学・体験のご相談はいつでもお受けしています。

ポートビズでは、ビジネススキル、社会人として必要な知識、問題解決トレーニング、パソコンスキル、事務や作業の仕事など、いろいろと見学・体験していただくことができます。

もちろん、就労移行支援事業所ってどんなところ? ポートビズではどんな支援をしてくれるの? というご質問でも結構です。

どんなことでもいいので、聞きたいことがあったらぜひ、ご連絡ください!

お問い合わせは、お気軽にフォームよりご連絡ください。お待ちしています!

ついでに、国立駅から延びる大学通りの桜は見ごろを迎えています! 矢川さくら日記のブログはご覧になりましたか? ぜひ見に来てはいかがですか!

マカロン MACARON ET CHOCOLAT

以前、ライフキャリアレインボーについてアップしましたが、今月まで私は国家試験の受験生でもありました

 

久しぶりにかなり勉強しました!

戦う相手は老眼でした!!(笑)

 

2回に分けて試験が行われ、1次の学科試験は、自己採点したところ、なんとか大丈夫でした

1次試験終了後、身も心も疲れ果てていましたが・・・

知人から、合格祝いをいただきました!

 

すごくかわいいお菓子です

西荻窪のマカロン専門店「MACARON ET CHOCOLAT」のマカロンボーロ

 

疲れが飛びましたね!(笑)

贈り物ってすごい力ですね

ただし、プレゼント・ハラスメントに要注意!!

―相手の気持ちや都合は考えずに、「モノをあげて感謝されたい」というあげる側の気持ちを押し付けてるのが「プレゼント・ハラスメント」です―

見返りは求めず、さりげなく贈ることができるといいですね!

避難訓練を実施しました

こんにちは、職員のくろねこです。

今回は、先日実施しました「避難訓練」について書かせていただきます。

 

避難訓練は消防訓練のひとつで、災害などが発生した状況を想定し、安全な場所へと避難する訓練のことです。

起こりうる災害の種類は多岐にわたるため、避難訓練では火災や地震、津波などそれぞれの災害に対し、さまざまな想定で訓練を行うことが求められます。

今回は、防災基礎知識の説明をしたあと、屋内と国外での避難方法の確認をし、最後に実際の避難場所である「一橋大学」へ経路等確認のため向かいました。

 

参加された利用者各々が意識をもち取り組まれていたことが印象的です。

明日は我が身、そういった気持ちで真剣に取り組むことが必要ですよね。